AWS関連株 本命株・出遅れ株 一覧

AWS関連株

 

※この記事は2024/01/30(火)に追記編集しました。

こんにちは、かりんです🥰

2024年1月19日(金)、米Amazonが提供するクラウドサービス「AWS(Amazon Web Services)」は生成AIなどの需要拡大を見込んで2023年から2027年までの5年間で日本に2兆2600億円を投資する計画を発表しました。

ちなみにAWSは複数のデータセンター群の建設、ネットワーク、運用、保守のために2011年から2022年にかけて1兆5100億円を投資しています。この投資で日本のGDPに1兆4600億円貢献し、年間平均7100人を超える雇用を支えたと推計されているらしい。

で、今回の2023年~2027年の5年間:2兆2600億円の投資では、日本のGDP:5兆5700億円貢献し、年間平均35,000人の雇用を支える見込み。

これがAWS関連銘柄の刺激に。
と、いうことでこのページではAWS関連株本命株出遅れ株 一覧をしっかりとまとめていきたいと思います。

AWS関連株とは

クラウド

AWS関連株とは米Amazonが手掛けるクラウドサービス「Amazon Web Services(AWS)」に関連する製品、サービスを手掛ける銘柄の総称です。

AWSはインターネットを介してサーバー、ストレージ、データベースなどを使ったさまざまなサービスを利用できるやつです。よく似たやつで「レンタルサーバー」ってのがありますけど、AWSは厳密にはレンタルサーバーとは違うんだって。レンタルサーバー全般よりもカスタマイズの自由度が高く通信速度なども優位性があるみたい。ふむふむ。

AWS関連株は、AWSパートナーとして認定されている企業が中心になるかと思います。

AWSパートナーのランク(ティア)

AWSでは顧客の課題解決をサポートするパートナー認定制度を用意しており、AWS関連株の多くはAWSパートナーに認定されている企業です。

AWSパートナーにはなんかいろいろ種類があるっぽいですが、全部調べるのはちょっと面倒くさいので(笑)おおまかにね。

AWSパートナー
・最上位 AWS プレミアティアサービスパートナー
・その次 AWS アドバンストティアサービスパートナー
・その次 AWS セレクトティアサービスパートナー

上からプレミア、アドバンスト、セレクトの順です。それぞれのティアでAWS認定技術者が何名以上いなければならないとか細かくルールが決められているっぽい。

最上位パートナーであるAWSプレミアティアサービスパートナーは、国内だと14社しかない(2023年10月時点)のでかなりレアですね。

AWSはクラウドサービスで世界トップシェア

アマゾンといえばEC(通販)サイトのイメージですが、実はクラウド事業も稼ぎ頭のひとつ。AWSは世界3大クラウドサービスのひとつに数えられており、その中でもトップシェアを誇ります。

3大クラウドサービス
■1位AWS(Amazon):世界シェア約32%
■2位Azure(Microsoft):世界シェア約23%
■3位Google Cloud Platform(Google):世界シェア約10%

AWS、Azure、GCPだけで世界のクラウド市場のシェア6割以上を占めているわけですね。なかでもAWSは圧倒的な首位。アマゾンは2006年に副業的な感じでクラウド事業を始めたらしいですが、もはや屋台骨を支えるセグメントと言えそうです。

AWS関連株 一覧

AWS関連株リスト
コード 銘柄名 特徴 時価総額(24.01.24時点)
4434 サーバーワークス AWS プレミアティア サービスパートナー AWSの課金代行・導入・運用支援・監視サービスを展開 30,786百万円
9749 富士ソフト AWSプレミアサービスパートナー ソフトウェア・組み込みソフト開発など 436,752百万円
9719 SCSK AWSプレミアティアサービスパートナー。住友商事グループのSI。2011年からAWSの活用支援。2023年10月にAWSと3年間の戦略的協業契約を締結。 909,261百万円
9613 NTTデータグループ 大手SI。AWSプレミアティアサービスパートナー。 2,999,948百万円
6701 NEC AWS プレミアティア サービスパートナー 2,521,951百万円
3626 TIS 大手SI。AWS プレミアティア サービスパートナー 822,559百万円
4307 野村総合研究所 AWS プレミアティア サービスパートナー 2,585,221百万円
3167 TOKAIホールディングス グループ「TOKAIコミュニケーションズ」がAWS プレミアティア サービスパートナー 137,445百万円
5574 ABEJA 「ABEJA Platform」、国内で初となる 「AWS Machine Learning コンピテンシー」パートナーに認定 31,200百万円
2349 エヌアイデイ AWSアドバンスドコンサルティングパートナー AWS ソリューションプロバイダーに認定 25,078百万円
5256 Fusic クラウド型システム開発会社。AWSアドバンストティアサービスパートナー / パブリックセクターパートナー 5,390百万円
7518 ネットワンシステムズ AWS Advancedパートナー 198,343百万円
4174 アピリッツ AWSアドバンスドコンサルティングパートナー AWSを最大限活用する大規模システム開発サービス 実績120プロジェクト超 5,000百万円
3914 JIG-SAW AWSアドバンストティアサービスパートナー サーバーの自動監視システム AWS監視・運用代行サービスなど 36,658百万円
4270 BeeX AWSアドバンストティアサービスパートナー 内製化支援推進 AWS パートナー 8,531百万円
5129 FIXER AWSアドバンストティアサービスパートナー 18,266百万円
8056 BIPROGY SI大手 AWSアドバンストティアサービスパートナー 483,068百万円
5578 ARアドバンストテクノロジ AWSアドバンストティアサービスパートナー AWS/クラウド導入支援 7,656百万円
3774 インターネットイニシアティブ AWSアドバンストティアサービスパートナー AWS導入・設計・構築・運用を支援 554,734百万円
3393 スターティアホールディングス スターティアレイズがAWSアドバンスドテクノロジーパートナー 15,402百万円
3844 コムチュア クラウドが主力のSI。AWS Advancedコンサルティングパートナー 59,454百万円
3915 テラスカイ Salesforce・AWSのスペシャリスト人材に特化した人材派遣サービス・AWSぴたっとコンサル 19,621百万円
2154 オープンアップグループ 人材サービス型 AWSパートナー 202,613百万円
3648 AGS AWSセレクトティアサービスパートナー AWSの導入から運用までサポートする『クラウドソリューション for AWS』 14,422百万円
2307 クロスキャット AWSセレクトティアサービスパートナー 19,540百万円
4198 テンダ AWSセレクトティアコンサルティングパートナー 4,958百万円
4419 Finatextホールディングス AWSセレクトティアコンサルティングパートナーおよびISVパートナーパスに認定 31,881百万円
4165 プレイド 顧客分析プラットフォーム「KARTE」がAWSが提供するコンタクトセンターサービス「アマゾンコネクト」と連携 23,800百万円
3771 システムリサーチ 独立系SI Azure、AWSなどを使ったクラウド基盤環境の構築 25,013百万円
3766 システムズ・デザイン インフラ構築・運用保守ソリューション AWSでも実績あり 2,898百万円
3677 システム情報 クラウド活用支援サービス AWSでも実績あり 21,897百万円
3371 ソフトクリエイトホールディングス AzureやAWSなどのクラウドサービスの設計、構築、請求代行、保守などをワンストップで提供 47,001百万円
6193 バーチャレクス・ホールディングス AWS 基盤活用のコールセンターシステムクラウドサービス「Connectrek(コネクトレック)」を開発・提供 3,172百万円
4413 ボードルア ITインフラストラクチャ分野に特化。AWS、Azure、GCPなどのクラウド導入支援 55,499百万円
2332 クエスト ソフト開発・システム開発・保守など。AWS設計・構築・運用サービスを提供。 6,827百万円
9360 鈴与シンワート AWSの活用をトータルで支援「S-Port X コネクト for AWS」 6,546百万円
3776 ブロードバンドタワー AWS 設計・構築・監視・運用代行 8,987百万円
3778 さくらインターネット さくらのクラウドとAWSを閉域網で接続する「AWS接続オプション」 153,304百万円
3992 ニーズウェル サーバ・クラウドなどの環境設計、構築、導入 AWSを取り扱い 15,628百万円

AWS関連株 本命株・出遅れ株

それではAWS関連株本命株出遅れ株をピックアップしていきます。この項目は個人的な主観を含むので参考程度にお願いしますね😋

AWS関連株 本命株 4434 サーバーワークス

4434サーバーワークス
4434 サーバーワークス

サーバーワークスはAWS関連株の本命銘柄として注目。AWSの最上位パートナーである「AWSプレミアティアサービスパートナー」は2023年11月時点で国内14社しか認定がありませんが、サーバーワークスは数少ない最上位パートナーの一社。2014年から継続して認定されており、幅広い業種・業界でAWSの導入実績は1240社以上、案件としては18,800プロジェクトも実績あり。

サーバーワークスはAWSプレミアティアサービスパートナーのなかで唯一のクラウド専業上場企業で、時価総額規模もお手頃。他のAWSプレミアティアサービスパートナーは、富士ソフト、SCSK、NTTデータ、NEC、TIS、野村総合研究所、TOKAIコミュニケーションズ(TOKAIグループ)など規模が大きめの銘柄になりますので、AWSの需要増で業績に与えるインパクトとしてはサーバーワークスが期待できそうかなと思います。

AWS関連株 本命株 5574 ABEJA

5574ABEJA
5574 ABEJA

AI関連株のABEJAもAWS関連株の本命株として注目。
ABEJAは「AWS Machine Learning コンピテンシー」パートナーにグローバルでは8社目、国内では初認定された企業です。

AWS Machine Learningコンピテンシーってのは一体なんなんだ!?って話ですが、こちらは機械学習領域の卓越した技術と導入実績を持つパートナー向けのAWSコンピテンシーで、ABEJAは自社で提供するビジネスを自動化するAIプラットフォーム「ABEJA Platform」が、プラットフォームソリューションカテゴリーで評価を受け国内初となるパートナーとして認定されました。

ちなみにABEJAは2018年にAWS Machine Learning コンピテンシーパートナーに認定されていますが、まだこの認定を受けているのは国内では2社のみだと思います(2024年1月時点)。2021年11月にアクロクエストテクノロジー(非上場)という会社が国内2社目の認定を受けていますが、上場企業ではABEJAのみ

AWSは生成AIなどの需要増を見込んで日本での投資も拡大するわけなので、AI分野で重要な認定を受けるABEJAは注目したいですね。しかも今のところこの認定を受けている上場企業はABEJAのみってところも良い。

AWS関連株 本命株 2349 エヌアイデイ

2349エヌアイデイ
2349 エヌアイデイ

独立系のシステムインテグレータ(SI)、エヌアイデイもAWS関連株として注目。エヌアイデイは2020年にAWSアドバンスドコンサルティングパートナーに認定、また2021年にはAWSソリューションプロバイダーに認定されています。AWSの設計・構築、監視運用業務を提供する銘柄なので、こちらも注目。時価総額の規模もそこまで大きくはないので値動き的にも面白いかも?

AWS関連株 本命株 5256 Fusic

5256Fusic
5256 Fusic

FusicもAWS関連株として注目。FusicはテクノロジーコンサルティングやWebシステムの開発を中心に行っている企業でAWSアドバンストティアサービスパートナーに認定されているほか、パブリックセクターパートナーでもあります。時価総額規模が小さいので値動きしやすい銘柄ですね。

AWS関連株 本命株 4174 アピリッツ

4174アピリッツ
4174 アピリッツ

アピリッツはオンラインゲームの運営や、ECサイトやウェブサイトのシステムを受託開発する事業を手掛ける銘柄。AWSのアドバンスドコンサルティングパートナーでもあり、AWSの環境構築やデータ移行設計はもちろん、AWS要件の策定から利用するサービスの最適化などのサービス提供実績は120プロジェクト以上。こちらも時価総額規模が軽めでドンピシャのAWS関連株なので注目。

AWS関連株 本命株 3914 JIG-SAW

3914JIG-SAW
3914 JIG-SAW

JIG-SAWもAWSアドバンストティアサービスパートナーとして認定されている企業です。サーバーの自動監視システムやAWS監視・運用代行サービスなどを提供しています。

AWS関連株 出遅れ株? 4270 BeeX

4270BeeX
4270 BeeX

BeeXは企業の基幹システムのクラウド移行を支援する事業を手掛けており、AWSアドバンストティアサービスパートナーとしても認定されておりAWSを導入する顧客に対して設計・構築、運用までワンストップで対応。また2023年10月にはAWS JAPAN APN ブログにおいて、新たな「内製化支援推進 AWS パートナー」として紹介された模様。

「内製化支援推進AWSパートナー」とはユーザー企業の内製化を支援するためのソリューションを持ったAWS パートナーのことらしい。日本独自の位置づけっぽい。

BeeXも時価総額規模小さめですし値動き的な意味でも注目かと。

AWS関連株 本命株 3915 テラスカイ

3915テラスカイ
3915 テラスカイ

テラスカイはクラウド関連株としてよく知られる銘柄ですかね。テラスカイは米セールスフォースやAWS等のクラウド導入・運用支援などを展開しており、サーバーワークスと資本業務提携を結んでいるほか、BeeXの親会社でもあります。こちらもAWS関連株として注目。

AWS関連株 本命株 5129 FIXER

5129FIXER
5129 FIXER

※2024年01月30日(火)追記

FIXERはクラウドコンサルやクラウド構築・運用サービスなどを手掛ける会社です。クラウド関連が中心の事業内容でAWSアドバンストティアサービスパートナーなので、こちらもAWS関連株として注目。時価総額規模もまぁまぁお手頃。

AWS関連株 本命株 5578 ARアドバンストテクノロジ

5578ARアドバンストテクノロジ
5578 ARアドバンストテクノロジ

※2024年01月30日(火)追記

ARアドバンストテクノロジもクラウド関連の事業内容を手掛ける会社で、AIによるデータの利活用など企業のDX化支援も提供しています。AWSアドバンストティアサービスパートナーとして認定されており、AWSクラウド導入支援を手掛けます。時価総額規模小さめで値動き軽い。

AWS関連株 本命株 3393 スターティアホールディングス

3393スターティアホールディングス
3393 スターティアホールディングス

※2024年01月30日(火)追記

スターティアホールディングスは「デジタルマーケティングSaaS関連事業」と「ITインフラ関連事業」を手掛けており、グループのスターティアレイズがAWSアドバンスドテクノロジーパートナーとして認定されています。こちらもAWSの投資拡大・需要拡大で恩恵があるかもしれない銘柄ですかね。

AWS関連株 本命株 3648 AGS

3648AGS
3648 AGS

※2024年01月30日(火)追記

AGSは独立系のシステムインテグレータで、AWSセレクトティアサービスパートナーに認定。AWSの導入から運用までサポートする『クラウドソリューション for AWS』を提供しています。AGSも時価総額規模お手頃ですし、AWS関連株として注目しておいても良さそう。

AWS関連株 本命株 4413 ボードルア

4413ボードルア
4413 ボードルア

※2024年01月30日(火)追記

ボードルアはITインフラストラクチャ分野に特化した会社で、ネットワーク、サーバ、セキュリティ、クラウドの各領域で顧客企業に最適なITソリューションを提供しています。クラウドではAWS、Azure、GCPなどのクラウド導入支援を手掛けています。

AWS関連株 出遅れ株? 9360 鈴与シンワート

9360鈴与シンワート
9360 鈴与シンワート

※2024年01月30日(火)追記

鈴与シンワートは「S-Port」という、自社保有国内データセンターを基盤としたトータルITソリューションを提供しており、S-Portサービスの一つとしてAWSの活用をトータルで支援する「S-Port X コネクト for AWS」を提供しています。

AWS関連株 出遅れ株? 3992 ニーズウェル

3992ニーズウェル
3992 ニーズウェル

※2024年01月30日(火)追記

ニーズウェルは独立系システムインテグレータで、金融系システム開発に強みを持つ企業。サーバ・クラウドなどの環境設計、構築、導入を手掛けておりAWSも取り扱いがありますので、こちらも関連株と言えるかもです。

AWS関連株 まとめ

AWS関連株のまとめ記事はとりあえず以上ですかね。
また新たな関連銘柄が浮上すれば追記するかもしれないです。

まぁいずれにしろ、データセンター銘柄と同様でAWSも今後生成AIなどの需要増でビジネスチャンスとなると思いますし、AWS関連株は引き続き注目しておきたいテーマ株かなと思います。

他にも、次にくる有望テーマ株とか材料株とかを初動で拾えるようにしっかりアンテナを広げておきましょう!

もっとドンピシャで今買うべき株!みたいなの探してる人はこっちも並行してみておくのがオススメ↓情報早いです🥰

≫かりんのオススメ株情報はコチラ≪

↓株ブログランキング参加中です♪応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

1 個のコメント

  • いつも素晴らしポストありがとうございます!

    Xでグローバルサインがポストしていましたがどうなんでしょう?
    GMOグローバルサイン・HDが提供する、AWS・Google Cloudなどのシステム導入からセキュアな運用に至るまでの利活用を支援するサービス「CloudCREW byGMO」は、「ITreview Grid Award 2024 Winter」の7部門で最高位の「LEADER」を受賞いたしました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUT US

    かりん

    はじめまして。都内某クラブでホステスしてます♪

    株が大好きです!まだまだ新米トレーダーですが、備忘録も兼ねて株ブログ作っちゃいました!ブログを通じて株友だちが増えると嬉しいです!

    常に上がる株情報を探しているので耳寄りの株情報あればコッソリ教えてくださいね!

    よろしくお願いします♪