直近IPO銘柄が堅調♪松屋R&D・木村工機・ビザスク・サイバーセキュリティクラウド

どーも。かりんです♪

 

なんだか日本株かなり強いですね。米国ダウが堅調なのと、日銀の追加緩和が後押しになって日経平均株価がすごく堅調。20,000回復にチャレンジする展開ですね。

 

でもダウと日銀追加緩和のおかげだけじゃないかなーっという気がします。

 

個人的な意見ですが、アメリカでも「すでにコロナのピークは過ぎた」と発言していますし、中国・韓国・台湾などでも感染のピークが過ぎて自粛が段階的に解除されてきていることから安心感が広がっているのかも…と思ってます。

株式市場の投資家心理としては「コロナショックはおそらく数カ月でピークが過ぎる」という印象を持たれてすでにアフターコロナを見据えた相場展開になっているような気がします。

 

ただ、これで油断して皆さんが外出するとまた感染が拡がるので油断はしないでもらいたいですけどね。

 

でも、ゴールデンウィーク前の今から全力で買いにいくのはちょっと怖い気もして迷い中…。こういう時に資金が入りやすいのは手あかがあまり付いていない直近IPO銘柄だったりするかなーと考えて注目してます!

IPO銘柄 7317 松屋アールアンドディ

7317 松屋アールアンドディ
7317 松屋アールアンドディ

最近5ちゃんねるの「今買えばいい株スレ」でも大人気のIPO銘柄ですね。松屋アールアンドディ。
同社は自動車安全装置縫合システムやレーザー裁断機などの開発・販売などを手掛ける銘柄です。公開価格は910円でしたが、初値は838円。そこからセカンダリーで急騰して3000円を超える場面も見せました。

その後調整してますが、まだもうひと相場あるかも、と注目してます。

IPO銘柄 6231 木村工機

6231 木村工機
6231 木村工機

木村工機は3月13日に東証2部に新規上場した直近IPO銘柄ですね。木村工機は業務用の空調システムをい手掛けていることから、新型コロナの影響で空気環境へのニーズが高まっている今、テーマ性からも注目ですね。時価総額的にも手ごろですし、コロナ関連銘柄としても注目してもいいかもです。

IPO銘柄 4490 ビザスク

4490 ビザスク
4490 ビザスク

ビザスクは03月10日にマザーズ市場に上場した直近IPO銘柄。法人のクライアントに、専門知識をもったアドバイザーをマッチングするコンサルビジネスを手掛ける銘柄です。新型コロナの影響でオンラインマッチング系の銘柄も注目されていますし、ビザスクももうひと相場あるかも?

IPO銘柄 4493 サイバーセキュリティクラウド

4493 サイバーセキュリティクラウド
4493 サイバーセキュリティクラウド

サイバーセキュリティクラウドも5ちゃんねるではよく名前が挙がる旬な銘柄ですね。サイバーセキュリティクラウドは03月26日にマザーズに上場した銘柄で、人工知能技術をつかったサイバーセキュリティサービスを手掛ける銘柄。まさに次世代テクノロジーど真ん中のテーマ株ですね。

サイバーセキュリティクラウドは公開価格が4500円で、初値が9,210円。初値の時点で2倍超えですね。さらにセカンダリ相場で高値45,050円をマーク。早くも公開価格からテンバガーですね。すごい。その後大きく調整しているので、ちょっとはINしやすくなってると思います。

同社は「攻撃遮断くん」という、WebサイトやWebサーバへのサイバー攻撃を可視化・遮断するWebセキュリティーサービスを手掛けています。テレワークでセキュリティ対策が脆弱な個人宅へのサイバー攻撃も増えているみたいですし、サイバーセキュリティ関連株はテーマ性からも注目されそうですね。

 

↓株ブログランキング参加中です♪応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

かりん

はじめまして。都内某クラブでホステスしてます♪

株が大好きです!まだまだ新米トレーダーですが、備忘録も兼ねて株ブログ作っちゃいました!ブログを通じて株友だちが増えると嬉しいです!

常に上がる株情報を探しているので耳寄りの株情報あればコッソリ教えてくださいね!

よろしくお願いします♪